VAPE WAX Natural made goods-0001

2,500円(税込)

  • 種類
購入数
STEEP BASE様監修のもと開発された、VAPE専用のワックスになります。
ウッドのプロフェッショナルである、インドネシアのアンティークチーク材を専門に取り扱う家具職人チームと共同開発されたワックスです。

ナチュラルウッド・スタビライズドウッド製のVAPEに散布してご利用ください。

どちらのワックスもオールマイティにご使用いただけますが、
どちらかといえばLO.50はナチュラルウッド、LO.70はスタビウッド向きとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【LO.50】
主にコーティングを目的に開発されており、つや出しはもちろん、
LO.70に比べて浸透性が高いため杢目が力強く浮き出て、より一層高級感のある見た目に仕上げてくれるとともに、
大切なMODをしっかりと保湿し、フィット感のあるシットリとした質感になります。
また、コーティングをすることで湿気や埃、バクテリア等が木部に侵入するのを防ぎ、紫外線による変色を防ぎます。

【LO.70】
LO.50に比べて乾性油を多く含んでおり、空気に触れる事でより高質なオイルの膜を作ることができます。
高圧処理された硬いスタビライズドウッドの保護やコーティングに特化したワックスに仕上がっています。
また、浸透からの色味の変化を抑えたい場合に適しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

従来の蜜蝋は固くて扱いにくいものが多いなか、VAPE WAXは塗りやすい硬さに設計されており、
散布後に空気や光に触れることで固化するのが特徴です。

提携農場から入手した植物性オイルを使用しているので、ドリップチップや子ども用木製食器などのメンテナンスにも、幅広くご利用頂けます。

内容量:40g



【VAPE WAX 使用方法】


まず用意するものはコチラ。
・MOD
・VAPE WAX
・ミネラルオイル
・マイクロメッシュ 2400〜12000
・Tシャツの切れ端
・マイクロファイバークロス
・マスキングテープ
・カッター or デザインナイフ


今回は2台のMODをメンテナンスしていきます!
右の緑のMODは色の濃淡を強く出したい為、オイルの浸透を重視してVAPE WAX LO.50
左のナチュラルのMODは色味の変化を抑えたい事と堅いウッドの為、コーティングを重視してVAPE WAX LO.70を使用します。


WAXを塗る前の下処理
まずウッド以外の部分をマスキングテープで保護します。
次にナチュラルのMODは表面のざらつきが気になったので、
マイクロメッシュの2400番から3200番→4000番→6000番→8000番→12000番と番手を変えながら磨いていきます。
緑のMODは4000番から順に12000番まで磨いていきます。


WAXを塗る前の下処理
磨き終わる度に削り粉を拭き取る為、ミネラルオイルを染み込ませたTシャツの切れ端で拭きあげます。
12000番まで磨いたMODたちです。ツヤツヤ〜。
WAXを塗る前のこの下処理がとても大切です!


次はVAPE WAXを使用します。
指の温度で溶かしながら全体に薄く塗り込んで、すぐにTシャツの切れ端などで拭き取ります。
この薄く塗る事と、塗ったらすぐ拭く事がポイント。
厚塗りをしてしまうと、硬化した後にポリッシュするのが大変になります。
その後は12時間〜24時間放置して乾燥させます。(今回は12時間)


乾燥後、MODをマイクロファイバークロスで丁寧に磨きます。(ポリッシュ工程)
1回目のポリッシュ後はコチラ。
どうでしょう? 蜜蝋がコーティングの層を作り、高級感のあるツヤと色味が出てきていませんか!

WAX→拭きあげ→12時間乾燥→ポリッシュの工程を3回繰り返して完成です!

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品